SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
のぞえ総合心療病院内で、勤務している人達の本音? 建前?

のぞえ徒然日記

急性期レンジャーの癒し効果
0
    急性期レンジャーのグリーンは人の頼みに弱い。

    何でも快く引き受けてくれる。本当にいい人だ!!

    しかし、本当はストレスを感じている様子。

    頼み事をする時は優しくしましょうm(==)m
    | 急性期病棟 | 18:14 | - | - | - | - |
    急性期レンジャーの激務
    0
      12月となり世間も忙しさに飲み込まれている頃。

      急性期レンジャーもまた忙しさに追われ、日々を生き抜いていた。

      そんな激務の中でも急性期レンジャーは「和み」を忘れない

      急性期レッドの天然ボケでその場が和み、急性期グリーンの癒し効果!?で笑いが起きる。

      そんな時間が自然に出来るのもある意味才能。。。

      | 急性期病棟 | 18:06 | - | - | - | - |
      急性期病棟ワーカーの日々&#9312;
      0
        とあるワーカー室の日々。。。

        急性期グリーンが突然何の前触れも無く電話をとり「はい、ワーカー室急性期グリーンです!!」と話しだす。

        その場の空気が止まった。。。。

        急性期グリーンはどこかに電話を掛けたかったが、混乱していた様子。


        そんな急性期グリーンはワーカー室の癒し系キャラ(笑)
        | 急性期病棟 | 17:53 | - | - | - | - |
        急性期PSW 新体制で始動!
        0
          こんにちは!
          キュートで明るいレディと4人の心優しい男達が織り成す急性期PSWのハーモニー。
          今日は急性期レンジャーについて紹介させていただきます。

          レッド:新加入。数々の◯◯◯伝説を持つ男。元横綱の肩書きを持つ。
          ブルー:男性PSWきってのおしゃれさん。クールに見えて実は熱い!
          イエロー:ホークス応援団長。しっかり屋だけど、かなりのおてんばでムードメーカー的存在。
          グリーン:気は小さいが力持ち!Noと言えない日本人。釣りと野球を愛する。
          ピンク:新加入。謎に包まれた男。マイクを持たせたらとんでもないことに!?

          これからはこの5人で、高速回転を続ける急性期病棟を縁の下から支えていきたいと思います。
          皆様、何卒よろしくお願い申し上げます。
          | 急性期病棟 | 19:26 | - | - | - | - |
          朝の空気がおいしいなあ〜
          0
            心も体もリフレッシュしよう!!
            お勧めは・・・森林浴
            林野庁が「森林浴」という言葉を打ち出して20数年あまりになるそうです。「森林浴」の効果が科学的に証明されるようになってきたようです。
            ?樹木の幹や葉から発散する香り。?この香りが人間の副交感神経を優しく刺激し気分を落ち着かせるとか・・・
            ?森林からのマイナスイオン発生?マイナスイオンには、人間の感情を和らげるとか・・・
            ?森林の色?緑は目にも心にも優しい色なのです。また、森林は太陽光の直射をさえぎり、こもれ陽により適度な紫外線を与えてくれるとか・・・
            ?森の中を歩く運動森林環境の中での散歩は理想的。
            自然の癒し効果 心と体を癒しましょう!!
            | 急性期病棟 | 14:58 | - | - | - | - |
            はじめまして
            0
              こんにちは。
              今回がはじめてのブログで、何を書こうかなーと考えてみたんですが・・・。
              まずは自己紹介からと思います。

              趣味は、ホークス戦を観ることや、今度はどこに旅行しようとネット検索するくらいですが、久留米にきて3ヶ月。久留米での毎日は何かと忙しくすぎていきます。

              先週は友達の結婚式がありました。幸せそうな友達や友達の家族の笑顔や涙を見ていたら、結婚式は、普段はなかなか感じにくいけれども、これまで出会った人たちとの温かいつながりを再認識する場なんだなーという思いでいっぱいになりました。

              では、朝晩は秋らしく、日中はまだまだ暑くの毎日ですが、皆さん、お体にはお気をつけて。
              | 急性期病棟 | 11:31 | - | - | - | - |
              日々の忙しさを忘れ・・・
              0
                どうも2F病等新人ソーシャルワーカーです。

                何故でしょう。。。ここ数日、忙しさの波が来ています。BIGウェーブです↓↓

                その波を乗りこなそうとしてますが。。。。逆に飲み込まれてます(T△T)
                波乗りジョニーになるのはまだ先の話なのでしょうか。。。

                そんな日々を忘れ、たまにはのーんびり過ごしたいものです

                | 急性期病棟 | 18:41 | - | - | - | - |
                週末PSW
                0
                  今日は病棟PSWの皆さんのプライベートを覗いてみましょう。

                  いつも病棟狭しと動き回っているPSWの皆さんですが、週末はどのように過ごしているのでしょう?
                  この前の週末は何をしてたか聞いてみました。


                  Z.H〜「DVDを10本借りた!日曜はカフェに行ってきた。
                                カフェは 自然の中にあって癒されたよ (*^^*) 」

                  Y.M〜「鳥栖のプレミアム アウトレットに行って来ました (≧▽≦)b 」

                  M.N〜「手作り餃子を作りました〜。料理が大好きなんです。
                                      楽しかったですよ o(^-^)o 」

                  K.H〜「実家に帰って久々に友達に会って来ました (^o^) 」

                  T.K〜「ドライブに行って来ました (^^)v 」

                  W.M〜「ブラブラしてたら祭りがありよったけん、寄ってみた。
                             そしたら知らないおじさんに鹿の角を貰ったよ (@△@) 」



                  皆さん充実した週末を過ごしてるようですね。中には不思議な体験をされてる方も居るようですが・・・(^^;)

                  いつも精力的なPSWの皆さんは、週末も精力的でした♪
                  | 急性期病棟 | 20:04 | - | - | - | - |
                  暑くてたまりません!
                  0
                    皆さんのリラックス方法はなんでしょか?
                     暑い環境でもストレスになりますか?リラックスを妨げる緊張やストレスの多くは、人間関係に原因があるかも知れませんね。周りの人たちとうまくコミュニケーションができるかどうかで、穏やかに暮らせるかどうかが決まるようにも思います。誰でも人とどう関わるかは、ある程度パターン化しているだろう。自分自身や身近な人間たちの対人関係のパターンをきちんとわかっておくと、人との交わりにゆとりと新しい接点が生まれて、コミュニケーションが広がる。広がれば、自分がよりリラックスできる対人関係もそれだけ作りやすいだろう。なんていろいろ考える日々です。

                    おまけ1 パソコンを使う毎日のために、こんなサプリメントを愛用中
                    おまけ2 人間は麺類 このばあさんは、るみばあさんだって!うどんの味もさることながら、気さくに「るみおばあちゃん」と呼ぶことができるその人柄が魅力だってよ・・・。ちなみにこれは高松の讃岐うどんですわ。
                    | 急性期病棟 | 16:28 | - | - | - | - |
                    竹細工
                    0
                      今日は急性期病棟での作業療法をほんの少しご紹介します。
                      最近流行しているのは竹細工と、ちょっと変わり種の炭細工(仮称)です。

                      こちらは備長炭で作った風鈴です。
                      見た目からはイメージしがたい何とも涼やかな音がします。
                      制作者曰く「魂がこもっています」とのこと。



                      これは竹で作ったペーパーナイフとバターナイフです。
                      地道にコツコツヤスリがけをして完成しました。
                      赤いのは患者さんから指導をうけ作業療法士が作成しました。
                      切れ味が悪いんです。まだまだ修行がたりません。


                      こちらの写真は笛と茶杓です。
                      制作者と作業療法士で院内の黒竹をこっそり伐採させていただきました。
                      後ろの方の見えない竹を頂きました。すみません。。。
                      どちらの作品もそれぞれの制作者のご家族へのプレゼントにするとのことで、愛情を込めて磨き上げられています。


                      こちらは竹と和紙を使用した扇子です。
                      骨組みを作って下さる方とそれに和紙を張り完成させる方との分業で制作されています。
                      デザインをしてくれた方にコメントを頂きました。
                      「他の患者さんのアドバイスをもらってできました」との事です。

                      作業療法室では自分の作業に没頭したり作業行程を教え合ったりと、作業を通して自分のペースにあった自然な距離で対人交流を体験する事ができます。
                      ここだからこそできるいい体験をたくさん積んで、家庭へ職場へ学校へ帰ってほしいと願っています。
                      | 急性期病棟 | 17:58 | - | - | - | - |